📱

iPhone 7からiPhone 12 miniに移行した

2021-02-23

はじめに

iPhone 7からiPhone 12 miniに買い替えたのでレビューしてみる で書いたとおり、iPhone 12 miniに買い替えたので、その際の移行の様子をメモとして公開する。

移行の流れ

  • PCに前のiPhoneのバックアップを取る
  • バックアップから復元しようとしたが、新しいiPhoneのiOSのバージョンが古いと言われる
  • とりあえず設定を済ませて新しいiPhoneのiOSのアップデート
  • PCから復元
  • アプリが入っていない状態で復元が完了するが、後にダウンロードされるので問題ない
  • SIMカードの差し替え
  • プロファイルを有効化させる
  • Wi-Fiを外してモバイル回線でテストをする

ちなみに、モバイル回線のテストは家でWi-Fiを外してちゃんとやった方が良い。4Gと出てても、プロファイルが有効になっていないと通信はできない。出先でネットが通じないことに気づいたが、プロファイルの有効化のやり方をググろうにもネットがない状況は厳しかった。乗り換えアプリもGoogleマップも使えない中、なんとか目的地にたどり着いて友人のテザリングで、調べながらプロファイルの有効化を実施してなんとか事なきを得た。モバイル回線がないとここまで無力なのかと痛感させられた。

個別のアプリの移行

大体のアプリはログインし直すだけで済むものの、特殊な操作が必要だったアプリもあったので、メモを残しておく。

LINE

移行用の認証が必要だった。電話番号認証をした。

Suica

一度サーバへ退避させる必要がある。前のiPhoneのApple Payから削除後に新しいiPhoneでApple Payに登録すると自動で連携される。

Authenticator

移行せずに消してしまうと大事故になるので注意したい。2020年12月にエクスポート機能が追加されたことにより、前のiPhone側でQRでエクスポートして、新しいiPhone側でそのQRを読み込むことで一括で簡単に移行することができる。新旧で番号が同期されていることを確認しておくこと。

おわりに

以前は、各サービスで新しい連携用のQRを吐き出して一つずつ読み込む、という作業をやっていたので、Authenticatorのアップデートはめちゃめちゃありがたかった。

合わせて読みたい

キクナントカ

ソフトウェアエンジニアをしています。Flutter、Rails、GatsbyJSを主に触っています。趣味でボードゲームを制作したり、個人開発したりしています。詳しくはこちら