GatsbyJSで作っているブログの記事のURLを見直した

2020-02-13

今まで

https://kikunantoka.com/2020-02-13--fix-url

これから

https://kikunantoka.com/2020/02/13--fix-url

モチベーション

  • 年別、月別アーカイブ機能を入れるとしたら、/2020/ とか /2020/02/ とかのルーティングにしたくなりそうなので、それに合わせたかった
  • 記事数が増えてきて、記事ディレクトリ配下のフォルダ数が増えていて、管理しづらかった

やったこと

  • 記事ディレクトリ配下に /2020/2019 などのフォルダを追加して階層化した
  • 一部の記事がSEOで上位を取れていて、せっかく検索してたどり着いてくれた人にNot Foundを出すのもなーと思ったので、Netlify用のリダイレクトルールを書いた

/public/_redirects
/2019-03-*/ /2019/03/:splat/ 301
/2019-04-*/ /2019/04/:splat/ 301
/2019-05-*/ /2019/05/:splat/ 301
/2019-06-*/ /2019/06/:splat/ 301

おわりに

簡単にリダイレクト処理も行えるので、Netlify便利。記事のURLを間違えたままシェアしてしまったけど、あとから修正したい、みたいな時にも使えて良い。

キクナントカ

ソフトウェアエンジニアをしています。趣味でボードゲームを制作したり、個人開発でNakamyというサービスを開発しています。詳しくはこちら